北海道大学男子ラクロス部

北海道大学男子ラクロス部広報班による公式ブログです。

'18LAX これからラクロスの話をしよう

-これからラクロスの話をしよう-4年DF伊藤嵩樹

今年のスローガンを『改核』と決めてから、僕は主将としてチームのどのような核を改めるべきであるのか考えてきた。 そして行きついた答えが “道外で勝つ心をつくる” 全学で勝ち進むためには当たり前に必要な条件だ。 しかし、北大男子ラクロス部に僕が入部…

-これからラクロスの話をしよう- 4年MF小林立朋

去年も一昨年も俺の目にはチームを救うヒーローの姿が映っていた。チームが苦しい時間帯に一発を決めることができる先輩。 そんなヒーローになりたいという気持ちを心のどこかに持って、これまでラクロスをしてきた。 2年3年と全学の舞台に立たせていただい…

-これからラクロスの話をしよう-4年MG笹原菜々

おはこんばんにちは、4年MGの笹原です。 広報班に配属されてから3年間書いてきたブログも今日で最後かと思うとなんだか寂しいです。 なんだかんだいってブログ書くの好きなのかもしれません。 3年間ブログを書いてきて思ったのは、ブログはやっぱりいいもの…

-これからラクロスの話をしよう- 4年G池野友貴

新チームになり背番号3を託された時、正直嫌やなと思った。 自分には伝統ある背番号に見合った実力はなかったし、なにより自信がなかった。 実際何度も逃げようとした。 そのたびに同期や後輩、さらにはOBの方々にも支えられ秋季リーグ開幕時には何とかAに…

-これからラクロスの話をしよう-4年Gナギーブ

この1年は今までで一番短く感じた一年だった。 14が引退した時、自分が最上級生になるという事がどうしようもなく怖かった。 同期はすでに全学のフィールドで北大男子ラクロス部を代表して戦っているにも関わらず、 自分は今までラクロスに真摯に向き合って…

-これからラクロスの話をしよう- 4年MG藤井里奈

文才力はないし、 みんなを鼓舞できるような上手いことは言えないので、 わたしが思ってること、言いたいことが 伝えたい人に伝わればいいなと思って書きます。 ブログのテーマと少し違ったらごめんなさい。 暇なときにでも読んでもらえるとうれしいです。 …

-これからラクロスの話をしよう- 4年MF柏原勇規

今シーズン、最上級生になったにも関わらず ほとんど部活に参加できなかった 後輩からしたら何で部活続けているんやろう と思われていたと思う 練習に参加できず プレーの技術もそうだし、 みんなとの部活への意識の差が どんどん離れていっていく気がして …

これからラクロスの話をしよう-4年寺倉直輝-

思い返してみるとあっという間の4年間だった。 入部したてのキックオフミーティングで、たまかつさんが 日本一を狙える代になれ と言っていたのがつい最近の事のように感じる。 最初はなんとなく部活には所属したいなって軽い気持ちで入ったし、 スポーツで…

-これからラクロスの話をしよう-4年MG山口莉奈

こんにちは。 全学まであとちょうど1週間、 こんなところまで来たんだな、どんなに長くてもみんなといるのはあと少ししかないんだな、 って思ってはしみじみとした気持ちになる毎日です。 私は(皆さんお察しかとは思いますが) いわゆる"アツい人"では全然な…

これからラクロスの話をしよう-4年MF土山紘平-

「ラクロスに本気で向き合ってきたか?」 「大学生活のほとんどを捧げてきたか?」 こう問われても、 「向き合ってきた、捧げてきた」 と口が裂けても言えないだろう。 それでも 「ラクロスを楽しんでいるか?」 そう問われれば、 「楽しんでいる」と自信を…

-これからラクロスの話をしよう- 4年近藤健一朗

15の試合を思い出すと、劇的な試合が多かった。今年のFinalやHCC。遡ると15のエースがMVPを決めたオータムの決勝戦。 「見る」人は面白いと思える試合を数多くこなしてきた。重いプレッシャーがかかったこの経験は三地区、関西、決勝と今後大事な三試合でき…

-これからラクロスの話をしよう-4年DMF小野宏明

今年は4年間で最も悔しい想いをした1年だった。 DMFとしてAに上がらないかとかざはさんに言われた時、正直ショックだった。オフェンスとしてはAチームに上がることはできないことを意味していたから。 それでも4年としての最後のシーズン、自分がチームに貢…

-これからラクロスの話をしよう-4年MF谷川翔一

負けたくはないという気持ちだけでラクロスを続けてもう4年。 今までたくさんの敗北をしてきたし、惨めな思いもした。 去年の全日一回戦自分はベンチにいた。 ベンチにいながらそんな大した声も出せず、もちろんプレーも大したことはできなかった。 試合終了…

-これからラクロスの話をしよう-4年MG坂根依桜

尊敬していた13も14も引退の場となってしまった試合。 負けた瞬間、悔しいという気持ちと共に涙が溢れて、でもここで泣く権利が自分にはあるのだろうかと思った。 もっとできたことがあったんじゃないか。 勝利にこだわることを普段の練習から徹底することが…

-これからラクロスの話をしよう-4年MF砂場侑司-

代替わりしてもう1年が経とうとしている。 この1年は本当に早かった。 正直出来たことより出来なかったことのほうが多い。 ただ 全学で勝ちたい その気持ちは変わらない。 初戦は三地区 あと2週間もない。 今からできることは限られている。 みんなが急に上…

-これからラクロスの話をしよう-4年FO久語佑希

全学の試合に出れるのは今年で3回目。 今まではチームのために、先輩のためにってのが大きかったけど、今年違うのは自分のためにやるってことが加わったこと。 自分のためにもっと自分が上手くなること、試合で活躍することが今年のスローガンの改核につなが…

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ