北海道大学男子ラクロス部

北海道大学男子ラクロス部広報班による公式ブログです。

'19LAX 全学に懸ける想い

「全学に懸ける想い」4年AT斎藤玄一

毎年この時期に読んでいたブログをついに自分が書く番になってしまい、本当にあっという間だったなと思います。 まあ嘘です。 今思い返せばこそあっという間だったのかもしれないけど、実際そんなことはなかったです。これまでの人生では経験したことのない…

「全学に懸ける想い」4年AT深栖啓

去年の東北戦。 試合終了の笛がなった瞬間何を思ったか。 「また勝てなかった」 4Qの80分間、全力で走り抜けたし、やるべきことは尽くしたけれど、心のどこかで多少なりとも 「東北より格下だ」 「相手の方が上手い」 などと思ってしまっていた。 自分を含め…

「全学に懸ける想い」4年TR越田りるか

全学という大きな舞台を控えた今、本当に様々な思いがこみ上げてきます。 ここまで長いようであっという間だったなぁ、っていう気持ち やっと来たかこの時が、っていう喜び ここからが本当の勝負、っていう覚悟 どんな試合になるんだろうっていう期待感 今ま…

「全学に懸ける想い」 4年FO福家悠太

4年になるとふとただただ勝ちたいと思うことが増えました。 それは当然去年の全学を経験したからで、今でも思い出すと、15ともっと一緒にラクロスしたかったのに、なにも貢献できなかった自分が悔しく、すごくモヤモヤします。 さて、勝っても負けても最後の…

「全学に懸ける想い」 4年MG松田結梨

2ヶ月半前に購入した部活用の靴が壊れました。 審判を本当に頑張り始めた3年生頃から、どのメーカーの靴を選んでも半年ともたなくなりました。ただ足の形が悪いだけなのかな。 確かにここ2ヶ月半だけでも、学生リーグに、クラブFINAL、遠征、他地区の学生リ…

「全学に懸ける想い」 4年MF加藤義人

文書くの苦手すぎてよくわからないと思うので軽いかんじで読んでください このブログを書くにあたってこの4年間を振り返って思ったことは2つ 1.ここ数年でのチームの変化と 2.同期に恵まれたということ まずは1については16ならわかると思うけど、自分達がい…

「全学に懸ける想い」4年DF西澤一希

自分にとって初めての舞台 緊張するだろう 今まではスタンドから応援する事しかできなかったが、今年はチームの代表として闘うチャンスを貰えた 自分に出来ることは限られてるかもしれないがやるからには俺の4年間を全てぶつけてやる 後悔なんか残ってたまる…

「全学に懸ける想い」4年MF澤村飛龍

去年負けて、ロッカールームでりゅうほうさんに頼むぞ、頑張れよって言われて、りゅうほうさん超えてやるって本気で思った。 結局、チームのまあまあ得点源にはなれたけど、りゅうほうさんには程遠い。 サボってた時期もあったし、自分に甘いから、当たり前…

「全学に懸ける想い」4年DMF垣谷大嗣

四年目で突然DMFになった。 自分の意志だ。 なぜか MFとして続けるには突破すべき壁が多すぎた。 技術、オフェンス内のコミュニケーション、モチベ etc. 俺は人よりもものごとがリアルに見えてるつもりでいる。 だから、あのときMFとして続けた場合どこまで…

「全学に懸ける想い」 4年DF石黒充

自分のこれまでのラクロス人生の中で最も記憶に残る瞬間は間違いなく一昨年の全学一回戦終了の笛の瞬間。 チームに貢献できる選手とは程遠い自分がエマージェンシー要因で試合に出場しなければならなかった。 完全に自分のせいで試合の流れが悪くなった。 自…

「全学に懸ける想い」4年MG工藤千聖

こんちには。4年MG工藤です。 全学への想いとか、これまでの4年間についてとか漠然としすぎていて何を書けばいいのかさっぱりで、あーでもないこーでもないってぐるぐる考えていたら今日になりました。はて 今一番思っていることは「引退まであと1ヶ月もな…

「全学に懸ける想い」4年DF奥勝也

不甲斐ない一年でした。 去年の全日一回戦、東北戦。 4Qで同点。試合終盤の五分ものキツイディフェンスを乗り越え、残り時間半分を切ってる状況で寺さんのクリアでタイムアウト。北大の攻撃。その瞬間本気で歴史が変わる、東北に勝てると確信してしまった。 …

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ