読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道大学男子ラクロス部広報ブログ

北海道大学男子ラクロス部広報班が執筆する公式ブログです。

4年 加藤真守「全日に懸ける思い」

'16LAX 全日に懸ける思い

 

思い返してみると

たかしさんと林の龍さんに誘われて
なんとなく雰囲気がよかったからっていうだけの理由で入ったラクロス部
3年と7ヶ月やって思うことは部活続けたのは大変だったなぁって…
部活やってなければもっとeasyな大学生生活送れるなって思ったことは1度や2度じゃない。

 

でも、1度もラクロス部をやめたいとは思うことがなかった。
それはやっぱり生意気な僕にいっぱいご飯を奢ってくれた先輩や生意気な後輩ども、そんで個性豊かな同期達がいない大学生生活なんて考えられなかったからだ。

 

f:id:hokulax16:20161112021131j:image

 

「チームに貢献できないやつは組織の重荷になるだけ」
俺は北大男子ラクロス部の重荷にならないように北大男子ラクロス部に見放されないように、北大男子ラクロス部から必要とされるために3年間ラクロスをしてたのかもしれない。
みんなが日本一とかっていう理由で入部してそれをモチベーションにやってる中で一人だけ意識低くて自分でも引く。

 

f:id:hokulax16:20161112085406j:image

 

たまかつさんに一度言われたけど3年でAチーム入ってデフェンシブミディってポジションを貰って全日出て、OBにオンボール上手いねって言われてそれで満足してのかもしれない。これでこのチームに居られるって。だから努力も怠ってたかもしれない。
そんな俺を変えてくれたのもたまかつさんだった。
「お前がOF出来るように頑張らないと俺はコーチを辞める」
この一言が無かったら、今の俺は居なかっただろうし、まぁくそな1年間を過ごしてたんだろうなぁ。
たまかつさんのおかげで、本当にこの1年ラクロスが上手くなれた。オフェンス力を鍛えて得点も取れるようになれた。同期とかにはOFやることすごく反対されたし、最初は全然乗り気じゃなかったけど今になったら本当によかった。ラクロスに対してようやく真剣に取り組むことができた。この1年最高学年になって苦しいことがたくさんあったけどラクロスが本当に楽しいと思えた。

 

同期にもさんざん助けられた。

飲み会最後まで付き合ってくれる、すみのふ。
俺に彼女がいることに嫉妬しながらいつも叱咤してくれた、かんじ。
お兄ちゃんのような年上の弟、こうせつ。
ボケたらちゃんとツッコミを入れる、さわき。
いつもふざけ合って俺のスマホを初期化した、ゆうた。
スラッシングはいけない事ということを厳しく教えくれた、けーじろー。
2ndでいっしょに頑張った、かずと。
長い事Bでいっしょに頑張った、かずき。
アホみたいな飲み会を何度も一緒にやった、じゅん
1年の時切磋琢磨した、げんき。
1年の時同じクラスだった、武田。
俺の部屋をゲロまみれにした、いたる。
足捻挫して歩けない時家に来てテーピングしてくれた、すずちゃん(もちろん、何もしてませんよ)

この代でラクロス部入って本当によかった。

 

明日は東北戦。
さわきが言ってたけど俺ら4年は背負い込みすぎたらきっと力は出せない。
だから、俺らは大井でいつものように馬鹿騒ぎしよう。
後輩達もあまり13が引退だからとか考えなくていい。
そんな事考えてると去年の某ディフェンシブミディみたいに何をミスしたのかも分からなくなるくらい緊張しちゃうから。
俺らが暴れれば勝てる。

 

f:id:hokulax16:20161112021224j:image

 

まだまだ、グラウンドを走り回りたい。
まだまだ、たまかつさんやてつさん、亀田さんにいろいろ学びたい。
まだまだ、同期とMTG終わりに食堂行ってじゃんけんしてたい。
まだまだ、生意気な後輩どもとわちゃわちゃしてたい。
まだまだ、北大LAXでプレーしたい。

そしてなにより
まだまだ、しんみりした飲み会はしたくない。

 

4年 #10 加藤真守

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ