北海道大学男子ラクロス部広報ブログ

北海道大学男子ラクロス部広報班が執筆する公式ブログです。

2年石黒充ー後輩の想いー

 

『僕はAチームの中でディフェンスが下手くそだ、でも。』

 

 f:id:hokulax16:20171012145253j:image

 

2年目はチームのことは考えずにラクロスを自分のためだけに出来るシーズンだと聞いていたし、実際にそうだと思っていた。
しかしまだBチームだった自分をメンバーに選んでくれて経験した東北遠征から考えが180度変わった。

自分のためだけにこのシーズンを過ごすのは惜しい。
自分がAチームの末端を押し上げなければならない。
そして沢山学ばせてくれる先輩方のためにもチームの力になりたいと。

 

f:id:hokulax16:20171012145227j:image


しかし恩返しのためにもと意気込んでいた秋季リーグ開幕戦の3日前に怪我をした。
全治1ヵ月と診断され大きく落ち込んだ。
新人賞という目標も目の前から消えた。
さらに安静にしていれば回復して出られたかもしれない試合も、焦って復帰を急いでしまったせいもあり怪我が再発し、結局リーグ戦には1度も出場することが出来なかった。

だが今日までプレー出来ない時間は去年の何倍もラクロスについて考えた。
頭の中で理想のプレーをする自分を何度も想像した。
辛かったリハビリもひたすらに続けた。FINALでの勝利に貢献するためだけに。

 

 f:id:hokulax16:20171012145154j:image


ディフェンスは組織で成り立つもの。
一人が劣っているとそれが綻びとなってシステムが壊滅してしまう。

一人がカット方向を守れないだけで。
一人の押し上げが遅れるだけで。
一人がグラボに寄らないだけで。
一人がホットを張り遅れるだけで。
一人がケアを怠るだけで。

そして一人の勝ちたいという気持ちが敵に負けることで。


僕ら後輩がチームの弱点になるわけにはいかない。
FINALは僕らにとって通過点でしかないのだから。


四年生を全日へ。

 

 

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ