北海道大学男子ラクロス部

北海道大学男子ラクロス部広報班による公式ブログです。

4年 峰晴法行-Bチームにかける想い-

 

 

 

まず、このブログを読む前に。

 

今、そんな暇があるならラクロスをして欲しい。

 

 

AもBも関係ない。

 

そんな余裕があるのか?

 

また東北に負けたいのか?

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hokulax16:20191102222640j:image

 

 

 

 

 

 

だから、誰も見ていないという前提で本音でも書こうと思います。

 

 

 

全ては只の意気地なしの独り言。

 

 

 

 

 

4年生になって思う、部の運営って大変だと。

 

 

 

4年生になって思う、ラクロスって本当に面白いスポーツだと。

 

 

 

4年生になって思う、怪我で棒に振った2年間は大きいものだったと。

 

 

 

4年生になって思う、もっと早くからロングを持っていればよかったと。

 

 

 

 

 

4年生になって思う、、、どうして俺はAチームで試合に出ていないのであろうと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はメンタルの維持が辛かった、誰に相談できるでもない。

 

 

靭帯を切ってしまった自分が憎いのかも。

 

 

もしかしてそれに尽きるのかも。

 

分からない。

 

正直、孤独な戦いだったなって。

 

 

そんな状況でも俺はBキャプテンとしてBで一番上手くなければならない。

 

 

 

 

 

だから頑張った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど、

 

どれほど頑張って練習しても、

 

 

どれほど頑張って筋トレしても、

 

 

どれほど頑張って動画を見ても、

 

 

 

 

 

 

 

俺がAに上がれることはない。

 

 

 

 

 

ただ、見届けるだけ。

 

 

それだから、4年生なのにAにいるだけに満足、向上心もない、練習もしないDMFの人とかはプレーヤーとして大嫌いだった。

 

 

 

 

 

邪魔だから後輩に座を譲れと思ってた。

 

 

 

 

 

 

そんな空虚な気持ちでいたせいか、リーグ戦の応援も全然気持ちが入らなかった。

 

 

 

 

 

ましてやFINAL後の集まりなんて行きたくもなかった本当に嫌だった。

 

 

 

 

 

 

だから行かなかった。

 

 

 

 

あの場所にいたら自分を保てない気がしたから。

 

 

ごめんね、ちさてぃー。

 

 

 

 

 

f:id:hokulax16:20191102193339j:image

 

 

さすがにマイナスな事を言い過ぎたから、ここからはプラスな事。

 

 

 

まず、例年であれば腐っていくであろう人に大役を務めさせてくれた16の皆には本当に感謝しています。

 

 

特に、言いづらいのにちゃんと言って頼んでくれた玄一には凄く感謝しています。

 

 

 

さっき言った事と少し矛盾するけど、おかげで一年間ラクロス部が楽しかった。

 

 

 

 

 

また、飲み会で泣きついた、風葉さんや真也さんや久語さん。

 

 

 

 

二年生で怪我して部活出なくなったのを引きずり出してくれた、玉克さんや真守さん。

 

 

 

他にも多くの人に感謝しています。

 

 

この場を借りて改めて、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

自分なりの良い引退が迎えられそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にBの皆へ。

 

 

 

今年1年付き合ってくれてありがとう。  

 

 

正直、俺が皆に与えられた物なんて無いかもしれない。

 

 

けれど一年間で皆は本当に上手くなったと思います。

 

 

特に光田と正宗はかなり伸びたと思う。 

 

 

だから皆、もっと自信を持とう。

 

 

 

来年にはAを背負って立つのだから。

 

 

 

 

今、Bチームだからと負い目を感じる必要は全くない。

 

 

 

 

この一年間をBでプレーしていたことに何一つとして無駄なんてない。   

 

 

 

 

むしろ誇りをもって欲しい。

 

 

 

 

 

俺はBキャプテンとして最後まで皆を𠮟咤激励するし、最後まで走り切る。

 

 

 

 

たとえ靭帯がまた切れようと関係ない。 

 

 

 

 

 

ただひたすらに。

 

 

 

だから皆もついてきてほしい。

 

 

 

東北に勝って、自分たちの一年間を証明しよう。

 

 

 

 

 

そして次へと繋げよう。

 

 

f:id:hokulax16:20191102193249j:image

 

 

Rally

 

 

#26 峰晴法行

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ