北海道大学男子ラクロス部

北海道大学男子ラクロス部広報班による公式ブログです。

Bコーチ 久語佑希 -Bチームにかける想い-

 

「勉強してできるようになるのは当たり前のこと。勉強しなかったらできないのも当たり前。
1番問題なのはやってるのにできるようにならないこと。」

 

僕が受験の時にどこかで聞いた言葉だが、ラクロスにも通じていると思う。
積極的に練習・自主練に取り組めば上手くなるし、壁に行かないならいつまでもミスを繰り返してしまうのも当然だ。やるしかない。
僕がコーチを務めるにあたって1番助けたいと思っているのは、頑張っているのになかなか上手くいかない人だ。
何回も同じミスをしてしまうなあ〜とか、自分で課題を持って取り組んでいるのになかなか上達しないなあ〜と思っている人が少なからずいると思う。
そういう時は、もっとコーチを利用して欲しい。アドバイスを提供してくれるだろうし、一緒になって考えてくれるはずだ。自分では武器だと思っているプレーも更に磨かれるかもしれない。

 

 

 

 


裏遠征まであと2週間。


これからの練習を今までと同じように過ごすのか、それとも試行錯誤を繰り返しながら取り組むのかでみんなの成長は変わってくるはずだ。
みんなは1年間で確実に上手くなった。練習の雰囲気も変わり始めている。でも、みんなならもっとできると僕は信じている。
1回も勝てないままこのチームが終わってしまうのは悔しい。僕は試合に勝って喜んでいるみんなの姿が見たい。


あと2週間。一緒に頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

最後に、一緒にBコーチを引き受けてくれた白井さん、りゅうほう、つっちーありがとうございました。特に、白井さんにはコーチを引き受けてくださり、とても感謝しています。ロングの扱い方が分からない僕が1人でDFコーチになっていたら、もっと大変なことになっていたと思います。ありがとうございました。

裏遠征勝って、全学での勝利に繋げましょう!

 

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ